嬉しいつながり

夏休み

子連れの方々が

朝の電車からいらっしゃいます


朝から、夕方、晩の電車まで・・・


長く、暑い、夏休み

家の中だけじゃ、持て余しますよね

お母さんたち、大変だ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日、チラシ配りのお兄さん(30歳前後?)が

笑顔でチラシを私の前にもってきて

「お母さん、どうぞ~」 と言った・・・

30前後の男の人から見て

お母さんか・・・ と現実を改めて知る(笑)


お母さん歴、20年

一応、子どもたちは平成生れだけど

今は、平成が平成を生む時代

昭和が平成を生む時代は、そろそろ終盤か・・


世代ギャップも、出てきた

私が育児真っ只中の頃は

育児支援のことも、まだはしりで

1人目の時は、孤独感漂っていた

ベビーカーで街を行けば、段差にイラつき

昭和のおっちゃんたちは、男尊女卑感たっぷりで

子連れに厳しい視線と態度を見せてくれた

(そんな人ばかりではないとは思いますが)


もう、育児なんて嫌だ

私には重すぎる、と何度も思って

放棄したくなった


ーーーーーーーーーが、

最近の子育てをしてるお母さんの話を聞くと

「毎日が楽しいーー」

「子どもが可愛くて仕方ない!」

「疲れるけど、がんばれる」

等々、なんとも嬉しい言葉ばかりを聞く


電車内で見かけるお母さんたちも

さすがに、この暑さでバテてはいらっしゃるけど

だけど、なんていうか、にこやかで、落ち着いていて

子どもたちの接し方が立派なのだ


時代の流れなんだろうか・・・

男性の育児参加も、メディアからの情報もあり

抵抗なくやっているようにも見えるし

育児グッズや、育児支援施設、サポーター、等々も

充実してるように思う

実際、私も、ストレッチヨガをしに、育児支援のところへ出張レッスンしてるし


20年前とは、やはり違ってきてるんだな、と思う


それを支えて、事を動かしてるのは

私たちの世代(だと思う)

自分たちが困ってきたから

その影響が子どもたちにもあるから

未来のために

子どもたちのために

と、行動をしてる方々がいらっしゃる


その時には、よくわからず

これでいいんだろうか。。と自問自答する日々だけど

時が経てば、大きな力になっている


車内で見かける親子の様子を拝見しながら

それを支えてる人々

受け継いでいく見えないつながりに

温かく嬉しい思いを寄せる

私も、まだ貢献できるかな?・・


合掌

粗大ごみ

子どもたちが大きくなってきて

上の子は、もう、今年二十歳になろうとしてて

家の中の様子も、10年前と比べると違ってきました


幼稚園や小学校の頃の物を、不要なものと出しては

そこに置きっぱなしにして

処分するんだか、どうなんだか、わからないまま

時が過ぎていき、埃がたまり・・・


見かねて、片づけようと物を見ると

そこには、子どもたちの幼少期の想い出が

ゴロゴロとあり・・・処分できない・・・ (T-T)


布の切れ端だったり、なんです

だけど、それすらにも、その時の思いがあって

あっという間に、タイムトラベラー

可愛かった(今も可愛いですよ(笑))子どもたちがそこにいるんです


捨てれない・・・・(:_;)


ーーーーで、何日も時が過ぎーーーー

足の踏み場が怪しくなり

埃も更に山モリになり


ついに迎えた、今月の粗大ごみの日


年末とお盆の長期休暇中は、家を片づけたくなります


明日、粗大ごみか。。。

と、ザザザーーっとゴミ袋を出して

片っぱしから、袋に詰める!

もう、何も見ない!

とにかく、詰める!

そして、シールを貼って、ゴミ置き場へGO--


想い出は、いつも心の中にある

物質は極力減らしていこう


幼少期の子どもたちは

今ここにはいないけど


子どもたちは、今ここにいる


今、ここ、を、生きる

矛盾

矛盾

納得がいかないこと がある


他人から見れば

どうして、そんなことを、そんなに考えるの

と思われることかもしれない


が、どうしても、納得がいかない

妥協 ということが、度々よぎる


でも、どうしても・・・

わかってることだけに・・・


自分だけは、ごまかせないから

そこに妥協することに

抵抗している


歳を重ね

いくつもの体験をして

わかることが増え

生き方が変わり

充実度が上がるけど


なにも知らないほうが

楽に生きていられるのかな

と、思うこともある


生きるとは、どういうことかと

問われる

親子でバスツアー

夫・娘・私 の3人で
天橋立バスツアーに行ってきました

よくある、懸賞に当たりました
これ、2回目

1名さまご当選なので
他の参加者(お連れ様)と、途中に寄る謎の見学コースが狙いの
ツアー会社企画に、まんまと乗っかってるわけですが(笑)

1人あたり、4千円ほどで、バスで色々なところに連れていって
もらえるし、バスツアー特有のノリ(綾小路きみまろの世界(笑))
も面白いし、お昼もそこそこ豪華だし
女子高生になった娘も、おそらく好きやろうと誘うと、ついてきました

調べてみると、個人で電車使っていくと、交通費だけで片道5500円
ほどかかるそうです\(・o・)/ワア! (^-^)お得~♪

行き先、前回と同様、天橋立(笑)
内容と観光場所は、ちょっぴり違う(ので良かった)
だけど、ツアー会社の企みの謎の場所は、ちゃっかりあり(笑)

天橋立1

股のぞきして撮った1枚
鳳凰さまのような雲と橋立の龍

お天気が良くて、すごく気持ち良かった
娘もそれなりに楽しんでくれました

股のぞきで、母娘前屈対決!
勝利は、おかん!! 
フフフ、日頃の成果さっ! (~^~) エッヘン

バスツアー料理

お昼は、このような御膳
甘エビ食べ放題

お土産屋さんにて、片手で米すくいとか
黒豆茶に黒豆ようかんのおやつがあったり
車中で福引

夕方には帰路につけて
ほっこりといい時間でした

全くの私事で失礼しました
たまには、こんなことも書いてみようと思いました
前屈勝負で、ストレッチヨガ感を無理やり出してみました

珍しく

一日雨が降り

家族、それぞれが思いのまま過ごし

珍しく

家族全員揃っての夕食


子どもたちが大きくなって

こういう機会も少なくなってきたから


妙に嬉しかったな
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ