さよなら

今日も、ますます、春めいてます~
のびやか~で気持ちいい~

暖かくなると、サクサク身体が動いてくれて
とにかく動きたい私は、とても、とても嬉しくなる

嬉しくなりすぎて
まだ、心と身体が一致してないのを感じたりもする

そういう時期ですね

まぁ落ち着いて ドオドオ・・・


今日は、朝から かがりの郷にて、ちびっこちゃんたちいっぱいの中
ストレッチヨガ♪

日に日に、成長されていくお姿を拝見できるのは、役得気分になります
これから、まだ少しお付き合いしてくれるかな?
できたら、幼稚園行くまで、ご一緒してくれたらうれしいな☆

そんなことで、朝は元気いっぱいのエネルギーをいただき
春の陽気とともに、ノリノリで雑用をこなす(^^)v

会うべき人に会い、必要なところへ向かい、とてもいい感じ♪

自分の意思に正直に動くと、そうなるもんですね☆

会う人との会話も楽しく、新しい刺激をいただいたりもして
さらにノリノリ♪

夕方、気の進まない予定がある
仕方ないな、と時間まで待ち、待ち人現れる

話が、ちっともおもしろくない
全然心が動かない

不安をあおる
不安を投げつけてくる
不安を問われる

脅しだ (-_-#)

人と人とのことなので
信頼関係はある程度の時間が必要だけど
初対面で、こうも不安にさせられちゃ
たまったもんじゃない

話が入ってこない
心が閉じて行くのを感じる
閉店ガラガラだ

さすがに察知したようだが
それでも、不安材料をネタに話してくる

その目線しかないんですか?
ないんだろうな・・・そういうもんなんだろうな・・

その人が悪いんじゃないけど
疑問を感じないんだろうか?と思えてくる

不安は、もう要らないんです

と、本音の私は言っているけど、そんなこと言っても通じないだろう

考え方、価値観
本当に様々になってきた

すごい時代だと思う

どういう生き方を選ぶのか

選べる時代だ

不安、焦り、ねたみ、憎しみ、苦しみ・・・
私は、もう要らない

春の陽気とともに さようなら~バイバイ~

三寒四温

140223-165314雪だるま

益々、春めいてまいりました~

がーーー

来週は、また冷え込む予想が出ております


三寒四温


春本番まで、もう少し、あと少し


緩んだ身体が、また引き締まると思います

身体はがんばって調節してくれるので


暴飲暴食はせず

たっぷり休養


身体の微調整のお手伝いをして

のびやかな春を待ちましょう~♪


腎~肝への移行期は、脾のケアが大切

思いが堂々巡りしてるようなときは

脾が弱ってるときがあります


胃腸を休めることも◎


春まで、もう少し

暖かくなったら、さ、なにしましょうか(^^)


菌さま

めちゃくちゃな話ですが。。。

昨年、麹と玄米で、甘酒作ってみようと

3日間、炊飯機にがんばってもらったけど

どうしても甘さが思うように出ず

少し甘いおかゆ状態でひきあげ

処分するのは間違ってるし

どうして使っていいものかわからず

冷凍庫に寝かせること約1年(^^ゞ

甘酒飲みたいと冷蔵庫にて解凍したら

塩味がすんごく効いてて、塩っ辛いおかゆ状態に変化してた

甘酒ではなく、おかゆに近いので

またまたどうしていいのかわからず、そのまま放置

たびたび、様子を見てみるが、おかゆのようでどうしても使えない

だけど、カビもはえず、異臭もなく、生きてる感はものすごくある

3か月は放置してしまったかな。。

今日、改めて確認したら、塩麹(風?)に変化してたw(゚_゚)w オオー!!

やっと使おうという気になった、させてくれた◎

常に変化し続ける菌さまは、やっぱりすごいな~♪

ちゃんと調味料になってくれました♪

期待に応えてくれるな~♪さすが~♪

ありがとうーー

春?

春めいてきました

ーーーーが

140223-165358ごろごろ4

これ、2月23日の写真

140223-164450ごろごろ1

どないです、この雪道
スキー場ですよ
関西圏
さて、どこでしょう?

140223-164329ごろごろ2

はい、正解は
奈良県洞川 ごろごろ水の所の景色です~

140223-164249ごろごろ3

下界は春めいてきたので、もう大丈夫だろうと出かけてみましたが

洞川に入ったとたん
この景観ですわ(^_^;

引き返すに、引き返せないところに入ってしまってから
この景観ですわ(;^_^A アセアセ・・・

行くしかない
ノーマルタイヤでも、進むしかない

ハラハラドキドキの水汲みでした

私が運転してるわけじゃないですが

気温0度
そりゃー、雪も溶けませんな

行きは怖くて、帰りどうなるんやろ。。と思いましたが
だんだん増える雪景色見てたら、身体もなれてきたのか
あっという間に下山できました
えっ?こんなに短い距離やったっけ?って

山道って、上りと下りで、見える景色が違うんですね~(学)

余裕も出てきて

140223-165200ごろごろ5

こんな可愛い雪だるまにも会えました♪

1月、2月の、ごろごろ水の採水は、お気を付けくださいませ
ノーマルタイヤはNGです(^_^;

スキー場あるねんもんな~当たり前か~

弱さを知る

誰だって

支えてほしいんだよ


一人で生きてる人なんていなくて

一人で頑張って、うまくいってるように見えても


身体の奥では

支えてほしいもんなんだよ


そんな声に気づいて

安心して、その気持ちをシェアして

ゆだねることができたら


そこから、また力が生まれるんだ


その力

良いも悪いもない感覚


中庸の感覚というんだろうか


力という表現も違うような

なにもないところへ着地する


元々持ってる感覚のような

新しい感覚のような


安心感という大前提の元

普通という感覚になる


自分の弱さを知る

恐怖を感じたり

ふれたくない部分だったりするけど


弱さを認めて、ゆだねてみることで

広がる世界があることを知れば


もう怖いものではない

弱さが愛おしさに変化する


安全で安心できる前提の元に


ある日

何気に開いた本に、今朝思ったことが書いている
今日の神様カードからも、同じようなメッセージ

電車で、向かいに座る人の会話、今の私の関心事100%で
マッチしすぎで笑けてくる

私の胸の内、見えてるんですか?
すぐに、その会話、私も入っていけますよ って(笑)

引き寄せてるな~
意識がリアルに見せてくれてるな~
反応してるな~

おもしろい1日でした◎

おもしろい店

140217-150306酵素食

これな~んだ

大根とプルーン・・・?


正解は

ドライフルーツ前菜

パイナップル・プルーン・いちじくのコンポートっていうのかな

140217-151457しいたけともち

では、これな~んだ

えっと、椎茸と・・あとなんだ?


正解は

しいたけと玄米餅 醤油麹炒め


このお料理を作ってくれたのは

知ってる人は知っている

玄米菜食レストラン 暮らし屋 の店長~

近鉄南大阪線 富田林駅 徒歩5分

もかからないところに、暮らし屋はあります

店長のM氏は、料理人でレストラン経営の立場でありながら

毒舌、Sキャラ、どん引きする人はする、号泣する人はする

わかる人が来てくれたらええねん、と決してゆるがない姿勢

天然なドSキャラなので、Mキャラ見つけたらテンションあげあげで

ガンガン痛いところついてきます(笑)

こわ~い とか 怒られそう~ とか、よく言われてます(笑)


が、よぉく、よぉく、お話していくと

奥深い知識と引き出しを持っていて

身体や環境のことに興味ある人は

話ネタが尽きないんです


人間同士なので、いきなり、そんな関係は難しいですが

少しずつ、色々なこと、童心に帰るように(ここポイント)

話をし、話を聞いていくうちに、人間関係ができ

ある程度の情報だけで、このように

「私オリジナル」の料理を作ってくれます


食べる方も、いい加減じゃないですよ

食は命 と伝える店長とのやりとりなので

身体と対話するように食させていただきます


食べた翌日の感想を伝えられるのも、ご近所ならではの良点


店主とお客という立場で、お互い医者でもないのに(笑)

身体のことについて、あーだこーだと会話できるのがおもしろい

お気に入り(←この表現は微妙(笑)愛をこめて微妙(笑))のお店です(^^)


富田林に来られたら、勇気をもって自ら扉を開けて入店してください(笑)

暮らし屋ワールドにいってらっしゃい~♪

我が家の師匠

140215-120855師匠

豪雪のため、ヨガの仕事が休みになった
今週は目いっぱいのスケジュールだったので
気合い入れてたから、予定外の休み&どこへも
出かけられない状況に、ぬけぬけ状態になって
脱力~昼寝も爆睡~なんもする気にならん~

ぼけ~としながら、我が家の師匠としばし戯れる

師匠は、娘が幼稚園に入る前ぐらいに屋台の
金魚すくいで、我が家にやってきた
もう、十年ぐらい一緒だ、すごい

当時は、仲間も12匹ほどいたんだけど
夏の暑さに負け、病気に負け、自ら飛び出しお亡くなりに
なったりで、師匠だけが残った

なんで師匠かというと
生命力がすごい強いから

上記したように、他の仲間がバタバタといなくなる環境に
いながら、師匠だけは、いつも生き延びた

なんと、自ら飛び出すこと、3回
2回は、ぐったりしてるところを発見され
水に戻すが、しばらくふわりふわりとして
もうだめかというところ、復活する

3回目なんて、床に落ちて、どこぐらいそこにいたのか
わからないときに、娘に軽く踏まれて、うわっ!と思った
娘が気が付き、水に戻し、今回ばかりは、もうあかんやろ
と思いきや、また復活!

めんどくさがりの弟子(私)は、一度、メダカと同じ
ところへ入れた(場所をとるという理由から)
師匠、環境の変化に、かなり弱いタイプなようで
ふわり、ふわりと弱ってきたので、仕方なく別にしたら、
また復活!

見ての通り、エアーを入れてない
十年ほど、ずっと水と水草のみ
あ、もちろん金魚のえさはあげてる

夏場は部屋の温度が高くなり、酸欠で苦しそう
私がいるときは、涼しいところへ移動させてあげるけど
昨年、2日ほど留守して、長男くんに面倒を頼んだら
すっかり忘れて、出窓の直射日光で2日滞在
苦しくて、苦しくて、水面でパクパク。。。
酸欠で、上の方が白くなった。。。 \(゚.゚)/ ドヒャー!

あまりにかわいそうだったので
ベランダにたっぷりの水で出してあげるようにした

そしたら、また勢いついてきた!さすが、師匠!

メダカはこの豪雪でも、氷が張ろうが、外にいてもらってるけど
師匠は、冬場、家の中に来てもらった
なんかわからないけど、そうしてあげた方がいいような気がした

大きさもずいぶん大きくなった
毎朝、なんか言いたげに、水槽ごしに口をパクパク
なんとも言えない目つきで訴えてくる

言葉はないけど
師匠、その存在感は偉大だ

元気でいること、どんな環境でも、当たり前のことを
淡々とすること、強く生きること

教えてくれて、ありがとう

全てつながってる

フィットネスインストラクター

別世界の人のことだで

幼少期の将来の夢には、あがったことがなかった

そんな職業も、その頃なかったからかもしれないけど


ただ

先生

指導者

というジャンルは、夢の選択にあった


何かを伝える役目

わかりやすく伝える役目

スピーカーとしての役目


漠然としてたけど、今に思えば

そういう雰囲気が、常にあった


幼少期は、身体が弱くて、母を悩ませていた


自身も、小さいながら、身体の弱さと向き合い葛藤してた


もって生まれた体質は、その人の個性でもあり

望んで持ってきたものだから、簡単には手放せないようだ


今も、根本的な部分は見え隠れする


その時々に、いろいろな思いや迷いがあり、落ち込むこともある


だけど、ひとつも無駄な体験はない


全て、自分が選んで、体験したくて、それを生かそうとしている


私の、表現法なんだ


それをやりたくて、過去の体験があり、今があるんだ


これが、私のやり方だ


ようやく、やっと・・・

腑に落ちてきた


娘のセッション

中一の娘
反抗期、まっさかり(^_^;

機嫌がいいかと思いきや、急に怒り出したりする
一度怒り出したら、なんでも、他人のせいにする
相手にしてたら、こっちの身がもたない

そんな毎日だけど

昨夜、機嫌のいいモードで、急に
「あのな、あのなーー♪」と鼻息も荒く、語りだし
「あのな、うちな教えてもらってん。プロの人に。
 マッサージしたるわ」

「プロの人に聞いてみよう」という授業があったらしい

そういえば、そんなプリントを持ってたときがあった
いろんな職種の大人に来てもらって、各々、好きな所で
プロのお話を聞くという授業のようだ

自動車整備・ネイリスト・美容師・板金・・・
他にもいろいろあったと思う

娘が、チョイスしたのは

「整体師・カメラマン」

(w(゚o゚)w オオー!! 親の背中を見て育ってるじゃないか!
 親の影響力を感じた、こわっ)

ネイルやパティシエなんかには興味はないんだ、娘・・(^_^;

松潤の身体を触ったことがある整体師さんだったらしい
それだけで、中学生のハート掴むね~♪(笑)

簡単な身体のケア、マッサージを教えてもらい
鍼灸も体験させてもらったそうだ

学んだこと、体験させてもらった

私と娘の、短いセッション時間

意図のない、純粋な手の感覚
ほどよい厚みを感じる

こんなに良い手してるんだ
照れが全面に出てるけど、とても気持ちがいい

反抗してイライラさせてくれるけど
この子は、根っこの部分、本当に優しい人なんだ
コミュニケーション力は高い人だと思ってるけど
素質だな、天性っていうやつかも・・・

等々、感じさせていただきました

五感

視覚・聴覚・嗅覚・味覚・・・そして触覚

首から上の感覚から物事判断しがちで、
その機能をつい信じてしまうけど
全身にはりめぐらされた 触覚 の感覚

感じるということ

親バカな話で、他人にはわからないことだと思いますが
ボディワークを学んでて、こうしてわが子を感じてあげれたことが
とても嬉しいのです

(普段の学びも、ここ(一番大事なところ)で使えないと
 使わないと、何を学んでいるのかってなるね←重要ポイント)

いつもは、こちらからのアプローチ(やってあげる)だけど
やってもらうことで、ものすごく伝わってきた

身体で感じる
細胞、ひとつ、ひとつに届く感じ

言葉ではなく、身体で、子どもの本質を見ることが
できたような気がしてます

いつまでも触れさせてもらえますように
触れてもらえますように 

バレンタイン

140215-092025バレンタインデー

バレンタインデーでした

長男くんは、女子率が高いクラブに所属してるので
毎年、山盛りにチョコ持って帰ってきます
写真は、食べて減ってしまった状態で、袋いっぱい入ってました

こんなこと書くと、偉そうな、見栄っ張りな、
へぇ~モテるんですね~(-.-;)y-~~~って
良い印象ではないですよね

が、そう感じる自体、昭和のノリだそうです
バレンタインデーという響きにロマンを感じるのは
「昭和世代」だそうです(長男談)

平成のバレンタインデーは、お菓子の品評会&お付き合いなのです
その構図 品評会<お付き合い となっており
シビアな意味合いも含んでいるようです(大変だ~)

女子たちが、わいわいとお菓子作りをして
それぞれの味、見栄えを、みんなでシェアする
これからも、よろしくね、という気持ちも込め・・

男への意識は、かなり低そう・・(-_-;)
いや、殆ど、ない、だろう・・多分・・

そのおこぼれ?これからのお付き合いのため?
昭和でいうところの、義理チョコ120%で
彼の元にやってきます

こうした細かいチョコが何十個と集まり
中学の時は、何十個のお返し、ホワイトデーを
してました ((-。-;)ナンテコッタ~これはおかんの仕事だぜ)

高校生になり、その意味合いがわかってきたようで
長男くん
「バレンタインは意味ないな、無駄多い」と言いました
もらったところで、そんな嬉しいとも感じないそうで。。

高2の今年は、なんとタッパーにチョコを詰め
配り歩いた女子もいたとか w(゚_゚)w オオー!!やるぅ~

その姿、お母さんじゃないですかっ (@。@)スゴスギル・・・

そういうの見てしまったら、そりゃロマンからは
遠ざかるね、長男くん・・ワハハハハハ (^O^)

そして・・・
同じく、女子率高いクラブに所属する 娘ちゃん
昨夜、遅くまで、36個のチョコを作り
せっせと袋詰めして、今朝、山盛りに持ってクラブに
出かけました

平成のバレンタイン
両方の姿見れて、ウケるおかんでした(^0^*オッホホ

日常

140213-135409さくらときのこ

アートスペースさくら前のさくら並木

冬景色のさくら


おやっ?

なんだ、あれ?


一本のさくらの木の枝に

いっぱい きのこ らしきものが生えてる


共存?

場の提供?

ひょっとして侵略?


どういったことかわからないけど

懐深い、さくらの木やな~と目に入ってきた

140213-140926チューリーップモデル立ち

アートスペースさくらさんオーナー作の生け花

チューリップが、気高くアプローチしてる

お花に囲まれた空間

心地よくて

メッセージもいっぱいいただきます

決めつけない

良いも 悪いも

ないんだな


どっちもあるし、どっちも同じ


良いかどうか

そう感じるのは自分の感覚


今ある状況が

ずっとそのままなんてことは、ない


常に変化し続けてる


変わらないようにしてるのは

自分の意識

腎の衰え

昨年は秋が短く

暖かい中、急に寒さがやってきました

11月あたりから体調を崩してる方が多く

今も継続して、その症状をお付き合いしてる話を聞きます


冷えは万病の元


冬の季節は腎の季節

冷えると腎機能に影響が出ます


身体の部分では、耳・腰・下半身・髪の毛・・・


冬のレッスンでよくお話してることですが

この時期になると台所の油(ごま油とかオリーブオイル)が

早朝、固まってます


それを見るたび、身体の中も同じだな、と思います


若いうちは、油をとかす力(腎機能)も勢力的ですが

年々、落ちていくのも、腎機能の特徴(先天の気=親からもらった気の力)


そこに冷えが加わると、よりダメージが出るんだろうと

オイルたちを見ながら学んでます


冷やさない気配りをして

筋力アップ(あまり言ってはないジャンルのことですが(^^ゞ)が

老いていく身体には必要かなと思うこの頃です


私も、もう折り返しの年齢なので

自分の身体と日々向き合ってます


ヨガをしてるから、元気で、なんでもできているのとは違い

ヨガをしてるから、自分の身体を観察することができるのです


これは、一体どこから来たのか

何のメッセージなんだろう

焦らず、あわてず、感じる間があります


・・・それ以前に、不調を起こす原因は、本人が一番知ってますね(笑)


もう少しの辛抱

暖かさがやってくれば、腎の働きも良くなるでしょう


次の 肝 に向けて

腎機能を大切に養っていきましょう


代謝アップ

こたつでゴロゴロしてるより

これからは、少し身体を動かして行く方が良さそうです

自作自演

う~ん

今ある環境は

自作自演だ


楽しい

苦しい

つらい

おもしろ


いろいろあるけど

すべて

自作自演


いろいろ味わってるんだな

いろいろ味わいたいんだ


悔いのないように

演じきる


味わいづくす

灯油

雪が降り

みるみる積りました 

{{ (>_<) }} サムイー!


夜に灯油がきれて

イラっとした長男くん


灯油タンクの扱いに

表現されてました


「このクソ寒い時に、灯油切れてるってどないやねん!(`◇´)

 こんなときこそ、灯油やろっ!!なにやっとんねん!!(-_-#)

 はよ、入れてこいやっ"(`_')"」


そんな声が聞こえてくる、灯油タンクの扱いでしたので

長男くんに確認してみたら


「いや、灯油ないな、と思って。灯油はよ 汲んで けーへんかな、思て」

汲んで って・・・・


うちは石油王かっ(笑)


確かに、しょっちゅう車にタンク積んで、天然水汲みにいく夫婦ですけど

灯油は、そんなわけにいきませんぜ、長男くん


なんか、言葉のニュアンスがおもしろかったんで、記録してみました(笑)

落ち着く空間

八尾教室で一番長くレッスンを続けてくださってる 

Sさんにお誘いただき

暮らしとハーブのお店 ポタジェさん に行ってきました♪

140206-163418ポタジェ正面

ポタジェさんの玄関
横に車一台置ける駐車場があります
自宅の一部を改装したお店
八尾山本周辺には、そういう素敵なお店が他にもあります

140206-162405くま1

ちょうど、くまくまハーブ日和 というイベントやってました♪

140206-162842くま3

140206-162738くま2

かわいい~♪ その言葉しか出てきません♪

140206-162609ポタジェ赤ちゃん

140206-162526ポタジェ精油

赤ちゃん用品や精油、フェアトレードの商品、無農薬のお茶・・
ハーブはもちろん、体に優しいものが、いっぱい置いてます
作家さんの作品もあり、所々にあるものすべて、無駄がありません!
全部が、そこに存在感があり、そこにいるべきという感じ◎
(今回、一番感動したところです)

140206-163439ポタジェ鉄板

表の鉄板も、このとおり~
素晴らしいこだわり感♪
作家さんに作ってもらったそうです

お店周りに生えてる野草も、無駄がないんです
ポタジェさんに集まる野草でした
きっと春になると、もっとポタジェさんらしい野草が
やってくるんだと思います

素晴らしすぎ!(^-^)//""パチパチ

140206-162716ポタジェテーブル

テーブルを飾るハーブ ラベンダー3種
もちろんの生
畑で育ててるラベンダーだそうです(^^)

緑がきれいで生き生きしてました

自家製のレモングラスも店内で乾燥中でした

140206-163353ポタジェ壁

手作り作品も、いっぱい♪

140206-165303ポタジェハーブティー

そして ハーブティー♪
いろんなテーマのハーブティーがメニューにあります
今回は「免疫力アップ」をチョイスしました

お昼からレッスンがあるときは、昼ごはんをあまり食べないので
夕方はお腹がすいてます
吸収力のあがった身体に、しみ渡りました~♪
すごく美味しい♪
クッキーもお手製だそうで、ハーブの香りと味がしっかり入って
これまた身体にしみこむ~♪

あまりに美味しかったので、10グラム買って帰りました

ハーブ、希望でグラム売りしてくれますよ◎

140130-135051さくら並木

八尾教室前のさくら並木
さくらのつぼみは、ぎゅっと固くエネルギーをためて
開花の時期を待っているかのようです

きっと、あっという間に春も来るんだろうな

八尾教室、アートスペースさくらさんでのストレッチヨガ
この春から4年目です

八尾でストレッチヨガをするきっかけは
Sさんからのお電話から始まりました

ポタジェさんで、Sさんとお話してて

「出会いは偶然ではなく必然であり、お互い引き寄せられるんだな」

と、奥深くからあふれてきて、ありがたい気持ちで満たされました

素敵なみなさんと一緒に私も向上していきたい
相乗効果のある空間になりますように☆

そのように思いで、レッスンをさせていただいてます(どの会場でも♪)

みなさんのご活躍も、お聞かせください
そして、みんなで楽しく進んでいけたらいいな~と思ってます

ご縁に感謝申し上げます

これからも、どうぞ、どうぞ、よろしくお願いいたしますm(..)m

Sさん、心地いいお時間をご一緒してくださり、ありがとうございました!
次回の企画、練っていきたいです(^^)v
(が、コスモスさん、月曜日定休でした・・・w(☆o◎)wガーン)

立春

旧暦の新年

やっぱり、今年も、立春から

動き出した~

やっぱり止まることはできないようで・・

そんな性分は変えられない・・

天性ってことにしておきましょ

止まってても、背中押されるし、やってくるし・・

てなことで、春に向けて、動いて参ります~

節分

油断はできませんが

気候 春 !!!!


今日は節分です


立春


新しいスタートです



ずっと ずっと

握りしめてきたもの


どうでもいいと思いながら

どうしても放す事ができなかったこと


ずっと ずっと なので

簡単にはいきませんでした


少しずつ

手放せてきた感がある


この春に兆しと共に

気持ち良く手放せるかな?


鬼は~外

福は~内

2月の予定

八尾教室 アートスペースさくら

月曜日クラス 午前10時半~

2月3、10、17、24日 全4回

木曜日クラス 午後2時半~

2月6、13、20、27日 全4回


富田林教室 富田林寺内町 豆蔵

水曜日クラス 午前10時半~

2月12、26日 全2回

土曜日クラス 午前10時半~

2月1、15日 全2回

月の満ち欠けクラス

2月15日(土)午後7時半~ 満月


○月の満ち欠けクラスは、2名以上で開催になります
 1週間前までに、参加費1000円を合わせて、お申込みください

○全ての教室は、基本女性限定クラスです
 (参加者の紹介、同伴、他教室からの移動等、男性も可能の場合もあり)

○教室の詳細は moichidog1217☆pdx.ne.jp 花栄まで
       (☆を@に変換してください)    

頑固

リーディングや

なんやらかんやらと

自分のことを見てくれる人から

大抵


「好き嫌いがハッキリしてますね」


と言われるし、自分でもそうだと思います


頑固な部分、あります、結構でっかくあります(笑)


昨年あたりから

それが顕著に出て来てて


ほんと、無理できなくなってきた


これも、年齢なんかな~(笑)


年老いた実親みてると

ほんま頑固やもんな~


ああなるんかな~(^_^;


要る・要らん

は、ハッキリしてきたので

新しいスタートに向けて

手放す作業にはいいんですけどね(笑)


こうなったら

じゃんじゃん、ばりばりと

手放していきますか


できるかな?(-_-)うーん・・・←考えてる時点でアウト(笑)

純粋

昨夜は、新月ヨガでした

参加者4名様~

1名様は、現役高校生!

高校生の参加は、これで2人目!

前回もそうでしたが、高校生にとって

ヨガは必要なんだろうか?...

と思い、今回の参加者にも聞いてみました

今日、ここに来た目的は?・・と


「う~ん、楽しみに来た、楽しみたい!」


と、爽やかな表情で伝えてくれました


そうだよね、楽しいのいいよね(^^)

私も、そう、それを望んでる


新月ということで、新しいスタート

夜だけど(笑)

爽やかに明るい日々に向かってと

不要なものも手放して


そんな思いで動いてみました


高校生の反応は・・・?

う~ん、どうなんだろう?・・・


高校生でも、やはり、みんな反応違う(当たり前)


終わりよければ、全て良し♪


「また来たいですっ!!」


と、おっしゃってくださいました\(^o^)/ワーイ


若い力

そこに存在するだけで

周りを明るくしてくれます


幼少期とは、また違った雰囲気の明るさ

大人にはない純粋を持ち合わせ

心地いい空気感をかもしだしてくれました


Mちゃん、来てくれてありがとう♪

お母さんと一緒に、お父さんにツボ押し、してあげてね(^^)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ