我が家の師匠

140215-120855師匠

豪雪のため、ヨガの仕事が休みになった
今週は目いっぱいのスケジュールだったので
気合い入れてたから、予定外の休み&どこへも
出かけられない状況に、ぬけぬけ状態になって
脱力~昼寝も爆睡~なんもする気にならん~

ぼけ~としながら、我が家の師匠としばし戯れる

師匠は、娘が幼稚園に入る前ぐらいに屋台の
金魚すくいで、我が家にやってきた
もう、十年ぐらい一緒だ、すごい

当時は、仲間も12匹ほどいたんだけど
夏の暑さに負け、病気に負け、自ら飛び出しお亡くなりに
なったりで、師匠だけが残った

なんで師匠かというと
生命力がすごい強いから

上記したように、他の仲間がバタバタといなくなる環境に
いながら、師匠だけは、いつも生き延びた

なんと、自ら飛び出すこと、3回
2回は、ぐったりしてるところを発見され
水に戻すが、しばらくふわりふわりとして
もうだめかというところ、復活する

3回目なんて、床に落ちて、どこぐらいそこにいたのか
わからないときに、娘に軽く踏まれて、うわっ!と思った
娘が気が付き、水に戻し、今回ばかりは、もうあかんやろ
と思いきや、また復活!

めんどくさがりの弟子(私)は、一度、メダカと同じ
ところへ入れた(場所をとるという理由から)
師匠、環境の変化に、かなり弱いタイプなようで
ふわり、ふわりと弱ってきたので、仕方なく別にしたら、
また復活!

見ての通り、エアーを入れてない
十年ほど、ずっと水と水草のみ
あ、もちろん金魚のえさはあげてる

夏場は部屋の温度が高くなり、酸欠で苦しそう
私がいるときは、涼しいところへ移動させてあげるけど
昨年、2日ほど留守して、長男くんに面倒を頼んだら
すっかり忘れて、出窓の直射日光で2日滞在
苦しくて、苦しくて、水面でパクパク。。。
酸欠で、上の方が白くなった。。。 \(゚.゚)/ ドヒャー!

あまりにかわいそうだったので
ベランダにたっぷりの水で出してあげるようにした

そしたら、また勢いついてきた!さすが、師匠!

メダカはこの豪雪でも、氷が張ろうが、外にいてもらってるけど
師匠は、冬場、家の中に来てもらった
なんかわからないけど、そうしてあげた方がいいような気がした

大きさもずいぶん大きくなった
毎朝、なんか言いたげに、水槽ごしに口をパクパク
なんとも言えない目つきで訴えてくる

言葉はないけど
師匠、その存在感は偉大だ

元気でいること、どんな環境でも、当たり前のことを
淡々とすること、強く生きること

教えてくれて、ありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ