費やした時間

「費やした時間は裏切らない」

富田林寺内町にある、おやつの時間(ケーキ屋さん)で

いただいた言葉を、いつも目に入るところに置いている

この言葉を、数ある中から、チョイスしたのは、わたし

----

ボディワークの学びは、振り返れば、もう長い

20年以上前からの学び

いや、それ以上なのかもしれない

20年前・・・

フィットネス業界では

CDがまだ今ほど普及してなかった

カセットテープだった

それだけでも、その時代の流れは分かっていただけると思う

ーーーー

それから、いろんなことがあり、今に至るのだけど

今はもうそこには触れていないことなのに(手放した)

ふと形は残っていて

そこから、ぶわっと広がりを見せてくれることを体験した

手放すということは、こういうことか、と理解できた

(ような気がする)

ーーーーー

よくわからないことを書いてるけど

費やした時間は裏切らない

これ、ほんと

自分では手放したようでも

費やした時間にはかわりなくて

全部つながり、旋律となり奏でる

無駄な音は一切ない

ーーーー

だから

ひとつの音を大切にしていく意味はとてもある

理解できた

ーーーー

貴重な体験ができました

ありがとうございます

これまで出会った数々のこと、ありがとうございます

その度、一生懸命なわたし、ありがとう!

ーーーー

無駄はない

全てつながっている

Q&A

大阪八尾生涯学習センター

かがやき にてレッスンさせていただいてます

昨年からスタートした教室も、あっという間に1年が過ぎ

集まってくださる方が増えました (いつもありがとうございます!)

最近、こちらのクラスで、とても深く良い質問をいただくことがあり

自身の学びのためにも、ブログに記載しておこうと思います

ーーーーーー

Q:「気」って一体なんですか?

とてもシンプルで難しい質問です。未だに一瞬ためらってしまう質問です。
シンプルなものほど、シンプルに答えるのがベストですが、
なんせ目に見えないことなので、
毎回、その表現法に必死になります(笑)まだまだです

A:気とは、生命を維持するために必要な目に見えないエネルギー
のようなもので、元気の「気」とほぼ同じ意味です。
身体の隅々までめぐり、血・水をめぐらせます。

西洋医学は解剖学の理論が基本だと思いますが、
そこには「気」という概念がありません。
生きてる身体にあるのが「気」です。
亡くなった身体には、「気」は存在しません。

「気」があるから、心臓が動き、血液が巡り、飲食物を摂り、消化吸収でき
走ったり、登ったり、蹴ったり・・・できるのです。

心臓という臓器があるから動くのではなく、そこに「気」という概念があり
動きます。

目には見えないので、感覚の世界です。

日本人は、古くから

・元気が出た
・気味が悪い
・気分がいい
・気持ち悪い

等など、気というものと言葉があわさり生活の中にあるので
なんとなく、その存在は「感覚」でとらえやすいと思います。

ストレッチヨガの中では、よくこの「気」というキーワードが出てきます
その時は、よく身体で感じてもらっています
自身の身体で、目には見えない、でも確実にある
「気」を感じていただければと思います。
理屈も必要ですが、身体で感じる方が明確です。

気を感じることができたら、その働きを身体で感じることができたら
コントロールすることもできるようになります(^^)V

○気の働き

・動かし、運ぶ。新陳代謝などの生理作用を促進、成長・発育・血液循環・
各臓器の促進をする働き
・身体や内臓を温めて、それぞれの機能を活発にし、体温を正常に維持する働き
・外界にある病因となるウイルスや細菌などが体内に侵入するのを防いだり
侵入した病邪を体外に追い出す免疫の働き
・血液・汗・尿・便などを必要以上に外へださないようにコントロールする働き
・飲食物から気血水を生成したり、腎臓の水分代謝や尿の排泄などの働き

気をコントロールする方法
気功法やリラクゼーション法、呼吸法などを取り入れてレッスン行ってます(^^)V

継続

高校野球

惜しくも敗退した球児たちが

甲子園の土を袋につめる映像

・・・・

小学校の頃

大きいお兄ちゃんたちだった

気がつけば

同世代になり

あっという間に、年下の子たちとなり

今は・・

我が子の世代だ

・・・・・

世代は変わり、時代も流れてるけど

何も変わらない映像がある

・・・・・

変わらないこと

継続し続けてること

・・・・・

何も変わらないということは

常に変動し続けてるということ

・・・・・

高校野球を観ながら

球児たちの力

球児たちを支える力

それを何十年も支える大きな力

過去から未来へ継承する力

・・・・

熱い思いに包まれた

心動いた

・・・・

良いものは、いつの時代にも残っていく

本物だけが残っていく

・・・・

何も変わらないもの、こと

身体の深いところが反応する

休暇と学び

お盆休み中です

先日の台風の残り福?

サッシを掃除したり

普段ほったらかしの、埃たまりまくりのところ掃除したり

布団干して、シーツ洗って・・・

気になるところへ、アプローチしてます

ちょっとスッキリ♪


数年、ストレッチヨガ、ヨガ、中医学にどっぷり浸ってましたが

思考は現実化する

次への扉の隙間が開きはじめて

光が差し込んできたようなので

勉強に励んでます(^^)v

新しい提供に結びつきますように♪


ボディの学びは、やっぱり好きだな

やめられない!

 きゃほー♪

夢中になれること

夢中になれること、ありますか?

子どもの頃

流れゆく雲をただ眺めてたかのように

地面を歩くアリの行列を観察してたかのように

なんのジャッジもなく

ただ、ただ、それを観察していたような感覚

思考が止まっている

ただ、ただ、それと向き合うだけ

それだけに、夢中で取り組む

前後のことはなく

今、ここだけに集中する

自分の中心で捉える

バランスというものが見え隠れする

軸が整う感覚

なんて気持ちがいいんだろう

どんなことでもいい

夢中になれるものを持ってる人は

幸せだと思う

いろいろと

残暑お見舞い申し上げます

暑い夏も、もう終わりへと向かっているのでしょうね

今日は、台風の影響で、ずいぶん涼しい1日です

体調管理が難しいですね

相変わらず、おかげさまの、忙しい日々を送ってます

バランスをとることの大切さを、ひしひしと感じてるこの頃です

何が正解だとか、いいとか、わるいとか

ほんと、ない

どこに、私を置くか、置きたいか、

それだけのことだな、と感じてます

ブログ内を、少々改定しました

ありがたいことに、教室が増え、ネットからの問い合わせも増えてきて

これまでのようなこじんまりとした、いや、今もまだ、こじんまりですけど、

少し、大きく広げていく時期に来たようなので、

一般の方にも教室を知っていただけるように、今後も意識していこうと思ってます

何かとご不便おかけすることがあるかと思いますが

どうぞよろしくお願いします           花栄


8月の予定

①八尾教室 アートスペースさくら 近鉄大阪線久宝寺口徒歩3分

月曜日クラス 午前10時半~

8月4、11、18、25日 全4回

木曜日クラス 午後2時半~

(7月31日)、8月7、21、28日 全4回
(※7月5週目を8月の1回とさせていただきます)


②八尾命音教室 命音セミナールーム 近鉄大阪線八尾駅徒歩3分

水曜日クラス(第1、3週) 午前10時半~

8月6、20日 全2回


③富田林教室 豆蔵 富田林寺内町まめてんカフェさん裏手 近鉄富田林駅徒歩10分

水曜日クラス(第2、4週) 午前10時半~

8月27日 全1回
(水曜日クラス、お盆の週をお休みにさせていただきます)

土曜日クラス 午前10時半~

8月2、23日 全2回


※教室の詳細(月謝等)

月4回クラス 4000円
月2回クラス 2000円

月単位ではなく、1回のみの参加 1500円
初回体験料金 500円

1回の参加、体験は予約制
教室が定員の場合お断りすることがあります

お問い合わせは

moichidog1217☆pdx.ne.jp  花栄までお願いします



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ