修行体験報告7

全ての行程が終了しました

ようやく、ほっと一息つけます
衣から日常着へと戻られる方が、着替えてる間
こたつに入り、暖まります

今日一日の感想を、想いのまま言葉にしながら
帰り支度
ほっこりとした時間が、心地いい♪

緊張と弛緩♪

事務所に行き、ご精算や質問、ご朱印、お土産購入、等々

事務所といえ、ゴージャスなんですよ
お花も、バラが生けてあったり、お茶菓子のお皿は
きれいなお花柄の七宝焼やったり、ゴージャス♪

修行体験
体験です
だけど、お客様であり、手厚いおもてなしをしてくださいました

心地いい空間、お心使い、ありがとうございました

高安山夜景jpg

あっという間に夕暮れ
高安山から見る、夜景

ケーブル夜景jpg

日が落ちて行くのも早い
町の明かりが鮮やかになってきます

帰りのケーブルjpg

不思議な写真となりました
帰りもケーブルで、それぞれが好きな場所に着席
町の明かりを見ながら下山

今日、体験したことを思い出しながら、まだまだ会話が弾みます

非日常の体験
非日常の空間

日常から少し離れることで、見えてくるものがあります
目一杯の行程だったけど、誰一人として
「疲れた・・」と言う人がいない
下山して、近鉄電車に乗ると、下界、現実感がやってきたけど
誰一人として
「あーー戻りたくない」と言う人もいない


リセット

明日から、がんばるぞ!と、心機一転になった時間でした◎

また、教室にて、参加された方からもお話聞いてくださいね(^^)

ご参加くださった、Kさん、Uさん、Fさん、Fさん
ご一緒できて、良かったです
ご縁に感謝いたします

ありがとうございました

信貴山、朝護孫寺、玉蔵院の方々

ありがとうございました 合掌


※次回は運動系で企画中(笑)お楽しみに!


修行体験報告6

阿息観 は真言宗の座禅・瞑想法のようなもの

宇宙を表わす「阿」という音を出し
だんだんと、自分の内と向き合っていきます

静かな自己との対話の時間
周りとの境のない空間を感じる・・・

説明も入れ、45分の中、15分ほど座らせていただきました

どのような感覚だったでしょうか
それぞれに、感じることは、違うでしょうね

阿息観は、これで・・・わっ、6回目だ・・
ちょっと、びっくり
1回以外は、全部体験だけど・・

誘導してくださる方で、仕上がりが違います
誘導なく、自分でやっていくことと思うので
まだまだ、ですね(^^ゞ

体験=慣れ してくると、細かいところにも意識が届きますね

瞑想終わり、次の写経へ
写経のお部屋が変わるとのことで移動

百八礼拝で、足(膝、股関節等)にダメージ
本堂への移動(山なので階段多し)
諸堂巡り、雨の冷え・・・etc・・・

阿息観での正座が、さらに追い打ちかけてきます ( --)/~~~~~(>_<) ピシー

が、スケジュールは待ってくれません(笑)
引き続き、写経です

写経が一番時間が長く、1時間ぐらいかかります
=正座~足たえれなく崩す~正座~崩す~がエンドレス小一時間

朝は早かったこともあり、眠気も来てた方もいらっしゃたそうで
般若心経の「無」の字、点々のところで、何度か意識が飛んだとのこと(笑)

ほんと、早朝から、ノンストップですから、眠気もきます
お腹いっぱい食べてるし(笑)

~報告7に続く~

修行体験報告5

午前中のスケジュールが終了

ようやくお食事タイムです

がーー、食事も修行のひとつ
食事を摂るということの意味等を、説法してくださいます

全員で、般若心経を唱え、五観の掲、を読み、いただきます

精進料理jpg

修行体験とは思えない、ゴージャス精進料理です
お坊さんも
「僧侶は、毎日こんな食事してません、こんなに豪華やったら
みんな修行しますから」 言うてはりました(笑)

ただ、悲しいかな、時間に追われるスケジュールゆえに
このご馳走を、20分足らずで食べなくてはならないのでした(-o-;)

お料理の説明も、聞きたい方いらっしゃいましたが
う~ん、残念、そういうのもなく、いただきました

植物性のものばかりですが、ボリューミー
お腹いっぱいになります

お腹いっぱいになって、次は・・・
( ̄□ ̄;)!! 阿息観!!(瞑想)

心の叫び=寝てまう、寝てまう、寝てまうでーー

トイレや食事の時は、袈裟と念珠は、身からはなします
仏さまの化身として扱うので、床に置くのはご法度
丁寧に扱います

としてたらーーー
衣隊、袈裟の着け方、わからーーんという状況にーー \(゚.゚)/

非日常の衣、そりゃーわかりませんよね
作法があるとなれば、よりわかりません
みんなで、一時、袈裟でパニくる(笑)

パニくる=時間が過ぎる=坊さん、部屋に呼びにくる

バタバタと次の行程へ(笑)

~報告6へ続く~

修行体験報告4

信貴山せんべいjpg

セルフですが、お茶と信貴山せんべいも、ご用意してくださってます

おやっ?・・・

尼後ろ姿jpg

おや、おやっ・・・?
尼さまがお部屋に・・・

尼さんjpg

この修行体験、希望すれば衣もお借りできます
2名の方が、衣をまとわれました

輪袈裟jpg

衣を借りない人は、輪袈裟着用です

9時すぎ、説法からスタートしました
まずは、念珠、袈裟、等々の扱い方から教えてくださいます

ここからは、写真を撮るすきもなく、また、そのような雰囲気でもなく
次々にスケジュールが動いていきます

○12月11日(金) 日帰り僧・尼僧スケジュール表○

9:00~9:55 法話
10:00~10:30 百八礼拝
10:30~11:10 般若心経と食事作法解説
11:15~12:15 大般若祈祷・戒壇めぐり・諸堂参拝
12:30~13:00 食事作法と食事
13:15~14:00 阿息観
14:05~16:00 心経読経と写経

ほんと、びっちしなんです
ひと息する間なしに、ノンストップ~

どれもこれも、インパクトのあるものばかりですが
一番のドキドキは、百八礼拝だったのではないでしょうか
百八の動き自体が、初めての方ばかり
衣を着てる方は、ほんと大変だったと思います
それぞれに良い刺激があったと思います

翌日以降の筋肉痛等々、いかがでしょうか?

次は、大般若ご祈祷かな



迫力のあるご祈祷です
私は、このご祈祷のファンです(笑)
パーカッションの響き(特に低音)、ロックなご祈祷 個人的な感想です
僧侶の発声の響きの心地よさ、ハーモニー

音心を感じるんですよね~
音に敏感な人間には、たまらん響きです♪
ネット上でも、こうして公開されてるけど、やっぱりライヴですよ!
五感に、細胞に、届きますよ~
機会あれば、体感してくださいね
個人的にお勧めするのは、早朝のお務めです(^^)

1人ずつのご祈祷をいただきました
ありがとうございました

☆新月 大安 心願成就☆

諸堂巡りの間、雨がしっかり降ってきました
傘が必要だったのは、この間だけ
寒さも出てきて(お山ですから)、少々大変でしたが
難なくクリア

戒壇巡りは、真っ暗な回廊を手探りで歩きます
途中に仏さまがいらっしゃり、2か所、お参りをします

私は最後尾を歩きました
すぐ前は、尼の衣の方
ほんとに真っ暗で、何も見えません
声の響き、足音だけで、距離感を計ります
時折、ぼんやりと浮かぶ、尼の後ろ姿が
奇妙な空間を感じさせてくれます /(・_;\<再>世にも奇妙な物語
雨の関係で、手探る壁が湿度で濡れてるし・・・
湿度高くて、ずっしりとした気配やし・・・
急に、、
「ひゃ~ わたし、一番最後やん~ 後ろ見られへん~」 と思いました(笑)
見たところで、何も見えへんやろうけど、気配が~怖い~(笑)←笑ってるけど

なんでも、心の投影がそこにあるだけ
そう思った時点で、奇妙な世界に入り込みます(入り込めます(笑))

何も奇妙なものは、見えませんでしたけどね(^^)

~報告5に続く~

修行体験報告3

玉蔵院へjpg

玉蔵院まで、もう少し♪
雨模様なので、燈籠の明かりが灯されてるところもあり
幻想的な風景でした

最初の部屋jpg

到着しました

修行体験・・・
申し訳ないぐらいの、おもてなしでございます
立派なお部屋に案内してくださり

とらまんじゅうjpg

名物、寅饅頭とお抹茶を出してくださいました

ご祈祷をしてくださるので、氏名、住所、願望、を記入します

控室jpg

この修行体験
とにかく分刻みで行程が進みます
忙しいのです

ささ、と、控室にご案内いただきました

妙に暖かい日でしたが、こたつにヒーター、ホットカーペットが
ついた、ほっこりなお部屋♪

~報告4に続く~



修行体験報告2

信貴山到着jpg

信貴山門到着~
大橋を渡り、朝護孫寺に入ります
玉蔵院は、朝護孫寺内にあります

ケーブル&バスの間、豪雨になってましたが
バスから降りると、傘もさほど要らない状況になってました

大荒れの天候の中、ありがたいことです

信貴山大橋jpg

まだまだガスってます
紅葉も、ところどころきれいです

信貴大橋2jpg

はぁ~と深呼吸したくなるところ♪

えっ?・・・えっ?・・・

バンジーjpg

えーーーー!!!
バンジーちゃうん?!!
こんなん、前なかったーーー
なんで、こんなとこに作るかねーーー(-_-#)
せっかくの景観がーーー "(-.-"")凸" チッチッチ
※個人の感想です

バンジー2jpg

ほんまに、バンジーやん!
はぁ~ あぁ~
ごめん、がっくりや・・・
※関係者の方、ごめんなさい、個人的な感想です

はぁ 気を取り直して参りましょう~

朝護孫時jpg

玉蔵院へ向かいます
歩きながらなので、ブレブレですみません!

信貴山トラjpg

信貴山といえば、このトラ~♪
ブレブレで、ごめんなさい

朝護孫寺ネコjpg

ネコちゃん、お出迎えしてくれました
招き猫ですね♪

もみじ床jpg

雨風で散ってしまった紅葉
床におちたのも風情があります♪

もみじ赤床jpg

~報告3へ続く~


修行体験報告1

12月11日(金) 新月 大安 曇りー大雨

信貴山 朝護孫寺 玉蔵院 にて 尼修行体験に行ってきました

八尾から2名 富田林から2名 私を含め、計5名で参加してきました

信貴山ケーブル12月

前日からお天気が怪しくなって、夜のうちに止んでくれるといいなと
期待してましたが、大荒れな空模様となり、ケーブル到着までに
ずぶぬれになってしまった方も・・・(^_^;

新月らしいといえば、そうなんですけど・・・(浄化・一掃)

とにもかくにも、ケーブル乗車は、日常にないので、テンションあがります↑

行ってきまーす!

ケーブル乗車jpg

はい、年末、平日、雨、朝早い、お山・・・条件がそろい(笑)
貸し切りケーブルでございます♪
みなさん、思い思いの場所に着席(笑)

雨が止むだろうとの期待は、益々裏切られ
ものすごい勢いで降ってきました
ケーブルを降りたらバス乗車、バス停から玉蔵院までは徒歩・・
さ、どうなる?

高安バス1jpg

どーです、このガスっぷり!
霧発生です!

高安バス2jpg

手ぶれもあわさって
どーです、怖いでしょ~(笑)
世にも奇妙な物語みたいでしょ~(笑)
異次元空間に迷い込む5人~
もちろんの貸し切りバスでございます~

高安バス内jpg

次は、高安霊園前 ですよ
どーです、怖いでしょ~(笑)

高安バス内2jpg

辺り一面、霧で真っ白に包まれて
空席が、怖いでしょ~(笑)

だけどね、後方では、また各々自由に着席した5名が
この霧にも反応して、異常なテンションアゲアゲで盛り上がってます(笑)↑

いや~いいね~
このハプニング的なのが、いいね~
日常から離れるわ~

等々、言葉も出てくる、出てくる(^^)

~報告2に続く~
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ