日本信仰心

先日、天川村に行く途中に寄った

丹生川上神社で、宮司さん?から伺った話


日本だけなんですよ

貧乏・厄病・・・

ネガティブなものにも、神を象徴するのは


排除するという意識ではない


全てに意味がある


全て、ひとつだと受け止める捉え方


生活の中で

嫌な出来事

嫌な人と接したとしても


それも神様だと認識できたら


なんともありがたい気持ちになってくるのが

日本の長い歴史の、信仰心を感じさせられる


遺伝子

DNA

情報伝達


目には見えにくいけど

ちゃんと必要なことは

受け継がれてるんだな


大好きな絵本作家さん

長谷川義文さん

長谷川さんの作品に

いいから いいから

という絵本の中に、貧乏神や鬼が出てくるんだけど

寛大な心を持った、おじいちゃん

いいから いいから

と、排除しないの

そうしたら、どういうことになるのか。。

お話の続きは、図書館等で確認してみてね

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ