柔軟性

  08, 2014 23:11
ひとりでがんばってしまう

日本人は多いんじゃないかな


人様に迷惑をかけてはいけない

和を乱すようなことはしてはいけない


と言い聞かされ育ってきた


人間

「~してはいけない」

と言われるほど、やってしまうのは何故か(笑)


だけど

和を乱すようなことをした日にゃ


つめた~い視線や

過去から言い聞かされてきた

親や先生からの言葉がよみがえり


自分を責めてしまったりする


「~してはいけない」

ことに対しての抵抗の思いが、潜在的に残っているんだろう


それは、何度も何度も繰り返し、表現してくれる


自分でなんとかしようとがんばっても

うまくいかないときがある


自分で作り上げた「制限」から抜け出すことが困難に感じる


手放せない

捉われ

執着

変化することへの恐れ


自分を変えたいと思う時

他人の力をかりるのも、ひとつ


他人の助言には、自分が手放せないヒントが

いっぱいつまっている


受け取れるか、どうか

心を開けるか、どうか

信じることができるか、どうか


新しい1年が始まった

抱負なんて、固く考える必要はないと思うけど

なにかを変えたいと思うなら


こころを柔軟にすることからはじめよう

他人からのメッセージを素直に受け入れてみよう

0 Comments

Post a comment

What's New

2017/10/19

2017/10/16

2017/10/16

2017/10/16

2017/10/16