腎の衰え

  11, 2014 00:00
昨年は秋が短く

暖かい中、急に寒さがやってきました

11月あたりから体調を崩してる方が多く

今も継続して、その症状をお付き合いしてる話を聞きます


冷えは万病の元


冬の季節は腎の季節

冷えると腎機能に影響が出ます


身体の部分では、耳・腰・下半身・髪の毛・・・


冬のレッスンでよくお話してることですが

この時期になると台所の油(ごま油とかオリーブオイル)が

早朝、固まってます


それを見るたび、身体の中も同じだな、と思います


若いうちは、油をとかす力(腎機能)も勢力的ですが

年々、落ちていくのも、腎機能の特徴(先天の気=親からもらった気の力)


そこに冷えが加わると、よりダメージが出るんだろうと

オイルたちを見ながら学んでます


冷やさない気配りをして

筋力アップ(あまり言ってはないジャンルのことですが(^^ゞ)が

老いていく身体には必要かなと思うこの頃です


私も、もう折り返しの年齢なので

自分の身体と日々向き合ってます


ヨガをしてるから、元気で、なんでもできているのとは違い

ヨガをしてるから、自分の身体を観察することができるのです


これは、一体どこから来たのか

何のメッセージなんだろう

焦らず、あわてず、感じる間があります


・・・それ以前に、不調を起こす原因は、本人が一番知ってますね(笑)


もう少しの辛抱

暖かさがやってくれば、腎の働きも良くなるでしょう


次の 肝 に向けて

腎機能を大切に養っていきましょう


代謝アップ

こたつでゴロゴロしてるより

これからは、少し身体を動かして行く方が良さそうです

0 Comments

Post a comment

What's New

朝 拝

2017/09/21

2017/09/20

フツー

2017/09/20

安定感

2017/09/19

啓示

2017/09/19