腎の季節

急に冷え込んできました

12月下旬から1月頃の気温だとか・・

うん、確かに年末の感じがする

ピン!とはりつめて澄んだ空気感が好きですが

昨日まで、あんなに暖かかったのに、急にとなると

身体も必死です


冬は腎の季節

腎の流れを意識して生活すると養生になるといわれてます


ストレッチヨガのレッスンでも

秋の肺の調整から、だんだんと、冬の腎への対応へと

つなげて行ってます


腎の反応は下半身に現れます


足腰が、なんとなくだるい

季節の変わり目に、ぎっくり腰になる

下半身の冷え 等々・・・


肩・首のこり、寝違え、等も、この季節は

下半身の冷えから来てることもあります


腎のツボを刺激してストレッチ

下腹の丹田を意識してポーズ


1時間ほど身体をほぐしながらアプローチしていくと

身体の奥から、じんわり、ぽかぽかと暖まってきます


暖房等で身体が暖まるのと違う点は

身体の奥の熱をあげてるので、長時間暖かさが持続します


手先は冷えてくるけど、身体の中心はいつまでも暖かく

周りは寒いというけど、そうかな~?という程度な感覚


身体の中に種火があります

腎陽とも呼ばれ、生命力の火種です


その種火の勢いを小さくしないように、勢いをつけ

環境の影響で、身体を冷やさないようにするのが

腎のケア、冬の養生法になります


腎は、生命、成長、生殖、生長、に関連されます

年齢と共に、腎のエッセンスを使い成長していきます


どうしてもさけることができない加齢や

妊娠・出産、等は、腎の機能を使っていくので

影響が出やすくなります


老若男女、全員に当てはまることですが

妊婦さんや、乳幼児をお持ちのお母さん

なんとなく年齢を感じて、足腰の働きが気になる方、等々

腎の流れを整える意識で生活されると、いいかと思います


急に冷え込んできた今日

八尾のかがやきでのレッスンは、みんなぽかぽかになりました♪

暖まったら、あとは、その熱を奪われないように心掛けることも大切


さ、こうしてPCさわってると、身体も冷えてきました

お風呂に入って仕上げに再度暖まって

お布団に直行したいと思います(^。^)v




コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ