見直し作業

ほぼ、毎年なんですが

秋口になると

自分を見つめる作業 になります


になる、ということは、自分があえてそうしなくても

せざるを得ない状況になる、ということです


そのことに気がついた(はじまった?)のは

2010年の秋

私にとっては、大きな作業がありました


それから、多分、毎年、なんかしらで作業をしてるのですが

年々、ヘビー感が減ってきました


どうしても越えられないと思っていた壁の向こうに行く時

無理だと思ってるだけに、大変な作業となりますが


それを一度でも体験すると

だんだん、軽いものに変化していくのか


立ち直り、起き上がりが早くなるのか


展開のスピードが速くなっているのです


ヨガポーズの完成までのプロセスと、感覚が似てます


身体と同じ


疲れやすく、体力に自信のなかった身体も

ヨガや、他のことでも、トレーニングしていくと

少し体調を崩しても、立ち直りが早くなる


メンタルも、同じのようですね


私の場合、ほぼ、家族がきっかけで、そのような状況になります

一番近い距離にいてる家族からのメッセージは

妥協なく、全力でぶつかってきます


ありがたいけど、表面的には、キツイ・・・こともある・・・(^_^;


ですが、必要なことであり

全て、私の自作自演、ということだけなんですけどね(笑)


只今、整理中、作業中


どういうわけか

あーだ、こーだ、アイデアが浮かんでは消えて~を繰り返し

年明けには、企画できそうなことが、また浮上してきましたよ(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ