修行体験報告6

  13, 2015 14:47
阿息観 は真言宗の座禅・瞑想法のようなもの

宇宙を表わす「阿」という音を出し
だんだんと、自分の内と向き合っていきます

静かな自己との対話の時間
周りとの境のない空間を感じる・・・

説明も入れ、45分の中、15分ほど座らせていただきました

どのような感覚だったでしょうか
それぞれに、感じることは、違うでしょうね

阿息観は、これで・・・わっ、6回目だ・・
ちょっと、びっくり
1回以外は、全部体験だけど・・

誘導してくださる方で、仕上がりが違います
誘導なく、自分でやっていくことと思うので
まだまだ、ですね(^^ゞ

体験=慣れ してくると、細かいところにも意識が届きますね

瞑想終わり、次の写経へ
写経のお部屋が変わるとのことで移動

百八礼拝で、足(膝、股関節等)にダメージ
本堂への移動(山なので階段多し)
諸堂巡り、雨の冷え・・・etc・・・

阿息観での正座が、さらに追い打ちかけてきます ( --)/~~~~~(>_<) ピシー

が、スケジュールは待ってくれません(笑)
引き続き、写経です

写経が一番時間が長く、1時間ぐらいかかります
=正座~足たえれなく崩す~正座~崩す~がエンドレス小一時間

朝は早かったこともあり、眠気も来てた方もいらっしゃたそうで
般若心経の「無」の字、点々のところで、何度か意識が飛んだとのこと(笑)

ほんと、早朝から、ノンストップですから、眠気もきます
お腹いっぱい食べてるし(笑)

~報告7に続く~

0 Comments

Post a comment

What's New

2017/09/20

フツー

2017/09/20

安定感

2017/09/19

啓示

2017/09/19

輝 拝

2017/09/19