外側意識

電車で移動してると

いろんな人と一緒になります


野球部の高校生と一緒になりました


授業の話をしてるようで

何気に耳に入ってくるのを聞いてると


ある教科の先生から無視されてるとのこと


順番にあててるのに

自分だけ

そこにいないかのように扱われる


「泣きそうになるわ」


と、がたいもでかい高校男子が嘆く。。



そうだよね

いくつになっても嫌だよね、そういうの


部分の話しか分からない

先生も、何十人と毎日相手するわけだから

そう、個人と向き合ってばかりいられないだろう


とかく学校というところは

他人の目が気になるところだ


そういう風に教えられてるから仕方ない


団体行動ゆえに。。。


他人からの目線は

気がつかない自分の事を教えてくれる


ありがたいことだけど

これも過ぎるとしんどい


他人の目ばかり気にしだしたら

本来の自分が影になってしまう


そのうち麻痺して、自分がわからなくなる


人から無視されるようなことがあっても

自分というものが認識できていれば



泣きそうになるほど、そこに気持ちは動かないだろう



自分がわかる=他人のことも理解できる 


その人が、意図的に無視してたとしても

受け取る側が



ああそうなんだ

なんか嫌なんやろうな

体調悪いのかもしれない

たまたまかもしれない



自分もそんな時あるし。。



そっか



と思えたら

自分も相手も

必要以上に、責めたり苦しむことに

まずは、つながらないと思う



人間も自然の一部なので

常に変化してる生き物


どんなことも変化していく


感情なんて一瞬で変化する


そこに執着しないで

あっそ と思うだけで

あとは任せてみよう


他人の目に振り回されずに

自分のことを信じて任せるだけ


外側意識の教育は、たっぷり受けてきてる私たち


バランスをとるために



心の時代なのでしょうね



内側意識を高めてバランスとっていきましょう~

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
プロフィール

huarong-yoga

Author:huarong-yoga
ストレッチヨガ~huarong~
アンシー’sストレッチヨガ研究会
認定インストラクター

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ